輸入住宅を知ろう 輸入住宅のデザイン

MY HOME STYLEHOMESITEMAP

> HOME > 輸入住宅を知ろう > 輸入住宅とは > 2.輸入住宅のデザイン



まとめて資料請求 気になる輸入住宅会社に、まとめて資料請求ができます。

輸入住宅についてもっと知ろう おしゃれで、耐久性、耐震性にすぐれた輸入住宅

MY HOME STYLE 輸入建材紹介

2.輸入住宅のデザイン


毎日の生活にゆとりと豊かさを。
長年の伝統から生まれた洗練されたデザイン、ワイドな間取り。

存在感のある個性的なデザインが多い輸入住宅ですが、デザイン様式、間取り共に、ヨーロッパスタイルと北米スタイルでは異なります。ヨーロッパスタイルの住宅の外観は、素朴で重厚感にあふれ、自然との調和とあたたかみが大切に守られています。シンプルながら骨太といったイメージがあります。
一方、外観デザインが多彩な北米住宅は、19世紀に新天地アメリカに渡って来たヨーロッパ移民たちのフロンティアスピリッツの証し。子孫へ残す財産として建てられた、華麗で堅牢なアーリー・アメリカン・スタイルの家が今でも主流となっています。

北欧スタイル 北米スタイル
北欧スタイル 北米スタイル

輸入住宅の間取り
また、住空間のワイド感を、日本の住宅と比べると、日本の設計モジュール(基準寸法)が910mmなのに対して、ヨーロッパスタイルが1000mm、北米スタイルが1220mmと大きめ。当然、完成した建物は、日本の住宅よりもひとまわりワイドな、ゆったりとした広がりがあります。
輸入住宅の間取り 一般的なプラン


  back next



To pagetop

Presented by IHIO 輸入住宅産業協議会