輸入住宅を知ろう 輸入住宅の寿命

MY HOME STYLEHOMESITEMAP

> HOME > 輸入住宅を知ろう > 輸入住宅とは > 3.輸入住宅の寿命



まとめて資料請求 気になる輸入住宅会社に、まとめて資料請求ができます。

輸入住宅についてもっと知ろう おしゃれで、耐久性、耐震性にすぐれた輸入住宅

MY HOME STYLE 輸入建材紹介

3.輸入住宅の寿命


輸入住宅は住み継ぐこと、住み続けることを大切にする海外の「住文化」「住意識」をお手本にしています。
住宅の耐用年数を諸外国と比較してみると、日本は平均26年であるのに対して、アメリカは44年となっており、最も耐用年数の長いイギリスでは実に75年と、日本の3倍近い年数の立て替えサイクルとなっています。

各国の住宅平均年齢と平均寿命 平成8年建設白書
住宅=世代を超えた資産価値という考え方が真に豊かな暮らしを生み出すことを海外の住文化は持っています。 日本では、「老朽化=建て替え」のサイクルを続けてきました、海外では資産価値を継続していくことが、ライフスタイルのグレードアップへとつながり、価値のある資産を次の代へ残すことが豊かな暮らしを楽しむ十分かとして根付いています。

日本の場合

北欧の場合

  back next



To pagetop

Presented by IHIO 輸入住宅産業協議会